アトピーと正しい食事

体内に蓄積して病気の元にもなる食べ物な~んだ?

更新日:

 

様々な病気のリスクを伴った油!?

もう何年も前から問題になっていますが、一向に改善しない事案です。
『トランス脂肪酸』
皆さんご存知の方も多いのではないのでしょうか?

 

日本人の摂取量は海外の人達に比べると少ないから大丈夫と
言っている識者の方もいます。

 

実際の所はどうなのでしょうか?

 

アトピー性皮ふ炎
アレルギー疾患
花粉症
狭心症
心筋梗塞
アルツハイマー病
パニック障害
糖尿病
うつ病
がん
偏頭痛
などなど、現代人の抱えている病。
その原因として上げられている『トランス脂肪酸』です。

 

 

トランス脂肪酸ってなに?

 

構造中にトランス型の二重結合を持つ不飽和脂肪酸。
トランス型不飽和脂肪酸(トランスがたふほうわしぼうさん)、
トランス酸(トランスさん)とも。トランス脂肪酸は、
天然の植物油にはほとんど含まれず、
水素を付加して硬化した部分硬化油を製造する過程で発生する
ウィキペディア参照

よく植物油を精製する過程で、作られている思われがちですが、
自然界にも存在しています。
それは肉や乳製品、天然の植物油ですね。

 

牛などの体内の微生物から生成されていて、
植物油は脱臭精製する時にごく微量ですが生成されます。
ですので人間にとって摂取ゼロはほぼ無理な状況です。

 

何故トランス脂肪酸がいけないのか!

 

それは海外では『狂った油』『食べるプラスティック』
と呼ばれているからです。

 

一度体内に入ると汗や便で排出する事が出来ません。
どんどん蓄積していくのです。
これが様々な病気の元になっていると言われています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

どんな物に入っているのでしょうか?

 

  • マーガリン(ファットスプレッド含む)
    ショートニング
    パン
    ケーキ
    ドーナツ
    クッキーなどの洋菓子
    スナック菓子
    生クリーム
    インスタント麺
    ピーナツバター
    コーヒーのクリーム
    アイスクリーム
    チョコレート
    マヨネーズ
    カレーのルー
    チキンナゲット
    フライドチキン
    パイ
    冷凍唐揚げ
    冷凍ピザ

などなどあげればキリがないですね。

 

中でも危険なのがマク◯◯ルドの『フライドポテト』と
ファストフードや喫茶店の『コーヒークリーム』です。

 

コヒークリームについて以下抜粋

 

植物油に水を混ぜ、添加物で白く濁らせ、ミルク風に仕立てたもの。
それがあの小容器の「コーヒーフレッシュ」の正体なのです。
植物油を使うことで、牛乳や生クリームを使用するよりもはるかに安くできる。
だから「使い放題」にできるのです。
そしてそれは、ちゃんと「裏」を見ればわかります。
「植物性油脂、乳化剤、増粘多糖類、pH調整剤、着色料、香料」そこにはそんな表示があり、
「牛乳(生乳)」とは一言も記載されていないはずです。
よく見れば、容器にも「ミルク」とは謳っていない。
「コーヒー用クリーム」「コーヒーフレッシュ」などと表示されています。
「裏」の原材料表示を見ればわかると書きましたが、
これは小容器を詰めた大袋のみに書かれていて、容器そのものには書かれていません。

安部司著『食品の裏側 みんな大好きな食品添加物』(東洋経済新報社)p106~107より抜粋。

そうなんです。
『植物性油脂』と記載されているんですね。

馬鹿にされている日本国民!!

 

2005年 カナダ表示義務化
2006年 アメリカ、ブラジル、アルゼンチン、チリ、パラグアイ、ウルグアイ表示義務化
2007年 韓国表示義務化
2008年 台湾表示義務化
2010年 香港表示義務化

 

ヨーロッパ各国では使用を禁止。
アメリカでも2018年6月から使用禁止になります。

 

そんな中、日本では表示の義務すらないのです。
先にも述べましたが、
「大多数の日本国民のトランス脂肪酸摂取量は、
WHOが推奨する総エネルギー比1%未満を下回っており、
通常の食生活では健康への影響は小さい」
というのが、食品安全委員会の見解です。

 

しかし毎日の食事の事ですよ。
蓄積して体外に排出する事が出来ないんですよ。
ホントに馬鹿にされてますよね

 

本当に体外に排出する事は出来ないのか。

いいえ、一つだけ方法があります。
亜麻仁油(フラックスオイル)の摂取です。

 

IMG_0164

 

私はこのサプリメントを飲んでいます。
この亜麻仁油はトランス脂肪酸を体外に排出してくれるのです。
あとはココナッツオイルもいいそうです。
(私はココナッツアレルギーなので試していません。ごめんなさい。)

 

亜麻仁油は値段が少しお高めですが、素晴らしい効果があります。
また良質の油を摂取するように心がけると随分と症状が改善しますよ。
オリーブオイル、ゴマ油、えごま油、シソ油などです。

 

ご自分の身体を維持しているのは、ご自分の食で決まります。
またご家族の健康にも繋がります。
油を変えて良質な油を摂るようにしましょうね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-アトピーと正しい食事
-, , , ,

Copyright© アトピーの原因と症状を徹底的に改善する方法! , 2017 AllRights Reserved.